兵庫県宝塚市よりSONY Handycam HDR-CX590V 故障したビデオカメラからの映像データ取り出し依頼を受け付けました。

症状:液晶画面が緑色の砂嵐のような表示で操作できない

ビデオカメラ本体に衝撃があった際にこのシリーズのビデオカメラに多く見られる症状です。

VCRepairデータ復旧ではこのような症状のハンディカムからもリーズナブルな料金で映像データを回収する事が可能です。

ビデオカメラ本体を分解し内蔵メモリからデータの回収を試みます。結果、全ての映像データと写真データを回収する事ができました。ブルーレイ編集を行い元データはUSBメモリに格納してご返送となります。

どのようなビデオカメラのトラブルでもご相談下さい。特に故障、水没したビデオカメラからのデータ取り出しを専門に行なっております。万が一データが取り出せない場合は作業費は無料にて対応しております。

ビデオカメラのトラブルでお悩みのお客様は弊社までお電話にてご相談下さい。

フリーダイヤル 0120-973-900