福岡県からデジタルビデオカメラ Panasonic HDC-TM300 からのデータ復旧をご依頼いただきました。ありがとうございます!

HDC-TM300
Panasonic HDC-TM300

この機種はパナソニックより2009年2月頃発売され、かなりの台数が市場に出回った人気のある商品でした。発売から約9年経過しても動作していたのですから長く持ったほうだと思います。

症状は電源が突然入らなくなってしまったとの事。今回も分解を行い内蔵メモリにアクセスしてデータを回収したいと思います!


カバーを外すとすぐ内蔵メモリにアクセスできます。これが奥にあると結構大変な作業となります。

内蔵メモリ 32GB
コレが内蔵メモリ部分のアッセンブリになります。TOSHIBA製の32GBのチップです。

作業結果

作業の結果このPanasonic HDC-TM300故障品より約24GBの映像データと写真データを回収する事ができました。記録されていた全ての映像が取り出せたことになります。

全く電源の入らない状態からでもちゃんと映像データが回収できますので同様のケースでお困りの場合は是非弊社までご相談下さい。

Panasonic製ビデオカメラはもちろんの事、SONY・Canon・Victor(JVC)等どのメーカーにも対応しております。ぜひお問い合わせ下さい。