埼玉県からのご依頼でSONY HDR-TG1で使用していたMemory Stick PRO Duo(メモリースティックプロDuo:8G)内に映像データが入っていたが、お子様が間違ってデータを削除してしまったか、メモリースティックのメディア不良の疑い(実際の原因は不明)がありソニーから提供されている「メモリーカードデータ復旧サービス(Memory Card File Rescue)」を使用して復旧を試みたがごく少量のデータしか取り出せなかった状態との事でした。

AnswerpointBLOG「日々の仕事レポ」-SONY HDR-TG1:Memory Stick Duoデータ復旧

到着後診断の結果メモリーに不具合は見られませんでした。削除データの回収を行い今回はお客様がBD-R(ブルーレイ)にハイビジョン編集希望でしたのでBR-DへBlue-rayプレイヤーで見れる形に作成して納品となりました。

取り出しデータは6G程度でDVD-R2枚に原本データとして取り出したMTSファイルと静止画データを書き込み一緒にご返送致しました。

余談ですがやはりハイビジョンやフルハイビジョンで撮影されているのであればBlu-rayにて保存、編集された方がいいですね。画質が歴然と違いますので。当社ではDVD作成1枚あたり5000円の料金なのですがBlu-rayへは25G@8000円にて承っております。編集工程や作業時間を考えるとDVDよりお得に設定されていると思います。取り出し基本料金がDVDは24800円ですがBlu-rayの場合は27800円となります。2010年6月3日現在当方のホームページでBlu-ray対応の料金の表示がされておりませんが先行してこちらにて告知致します。

メモリースティック等の媒体にもデータ復旧・復元対応致しますのでお困りの際はVCRepairデータ復旧㈲アンサーポイント 運営)までお気軽にご相談下さい。ご連絡はフリーダイヤル0120-973-900までよろしくお願いいたします。